個性的で大人の女を演出!魅惑のスレンダーラインドレス

素材の質感にはこだわって

ぐっと大人っぽくモダンでお洒落なイメージになるのがスレンダーラインのドレスで、体のラインに沿ったシルエットで個性的で美しい花嫁を演出してくれるデザインでしょう。ただし、シルエットが細いだけに高級感のある素材というように生地の質感がよくないと安っぽいイメージになりかねないので選ぶときには気をつけましょう。素材にはこだわりを持つことが大事で、実年齢以上に落ち着き過ぎないようにしながら、自分にあったスレンダーラインのドレスを見つけるといいでしょう。

自分にも結婚式のシーンにも合うものを

一口にスレンダーラインといっても、いろいろなシルエットがあります。裾が長く体のシルエットがしっかりと見えてしまうマーメイドラインタイプやシンプルで丈の短いものなどがあるので場所の雰囲気などを考えて、結婚式のイメージにあうものを選びましょう。また、シルエットが細身だけにスレンダーな人だけが似合いそうだろ思われがちですが、スレンダーすぎるとかえって貧弱に見えてしまうでしょう。華やかさという面ではほかのデザインより欠けてしまうので、広めの会場よりもレストランウエディングなどスタイリッシュな場所での結婚式で選びたいデザインですよ。

全体のバランスを考える

スレンダーラインのドレスはメリハリボディで身長が高い人に特に向いています。ただし、やわらかい素材のものであれば、みずみずしさも加わるので小柄な人でも着こなせるでしょう。また、このシルエットのドレスは歩く時に必ず靴が見えますので、それを考慮した靴を選びましょう。洗練された雰囲気が特徴のドレスですから、ヘッドドレスやブーケも個性的でデザイン性の高いものがいいですよ。ブーケはコンパクトにまとめたクラッチブーケなどと合わせてシルエットを強調しましょう。

ウェディングドレスといえば白いものが人気ですが、ピンク色や薄いオレンジ色なども人気が高くなっています。なぜなら、有名なデザイナーが監修するオリジナリティの高い商品が多く出てきているからです。