ぜひ当日行いたい!他とは違った結婚式の演出

新郎だって魅せられる演出

挙式披露宴の当日、新婦は様々な演出方法がありますが新郎はあまり目立たない存在と思っていませんか。最近では新郎も一緒に行える演出方法が増えてきました。例えばブーケトニアと言う演出があります。これは参列しているゲスト一人一人に1輪の花をあらかじめ渡しておき、新郎はゲストから1輪1輪お花を受け取ります。それを花束にしてプロポーズの言葉と一緒に新婦に渡します。もし返事がイエスと言う場合は一利の花を新郎の胸ポケットに入れてあげます。思わず写真に残したくなるような演出ですよね。

みんなで行う演出方法

まだまだ挙式で行える演出方法があります。これはゲスト全員で行える演出方法で記念人気が高まっています。結婚指輪を皆で運ぶリングリレーと言うものが流行っています。これはリボンに結婚指輪をゲストの力で通していき、最終的にはご両親のもとにリングが付いて最終的にリングピローに乗せると言う作業です。皆で行える演出方法なので、自分たちも結婚式に参加していると言う意識が高まります。子供からお年寄りの方まで皆で行える演出方法なので大人気です。

幻想的な演出方法が人気

その他にも最近になって人気が出てきた演出方法で、キャンドルリレーと言う方法があります。キャンドルリレーは一人一人小さなキャンドルを持たされて、一人一人がキャンドルに火をリレーしていきます。暗くなった会場に少しずつキャンドルの光がつき、とても幻想的な空間が生まれます。最終的にはメインキャンドルに火をつけて美しい光になり、思わずうっとりするような演出方法で人気です。キャンドルリレーは昼夜問わずいつでもできる演出方法なのでロマンティックで大人気です。

福岡の結婚式場の中には、美しい海を背に結婚式を挙げることが可能です。福岡は新幹線や飛行機でアクセスしやすい場所なのでゲストもきっと喜ばれるはずです。